開発者のつぶやき⑥ 御礼

こんにちは。

BLOCCO開発者のHです。 

最後まで読んでいただいて有難うございます。

先に申し上げたとおり、BLOCCOはもともと技術バカな私が企画・設計したせいで、技術先行になってしまいがちなところがあり、リリース当初は「なんやこれ」「意味わからん」という非難がゴーゴーしてしまい、いまでもトラウマ...ではなくて深く深く反省しております。

その後、実際のお客様の声を聞いたり、デザインの専門家の方に相談したり、最も身近な開発チームの面々とああでもないこうでもないと相談しながら、少しずつわかりやすくしてきたつもりです。その結果が初心者用の「初期セット」や、仕組みを知らなくてもなんとなく設定できてしまう「ギャラリー」(ギャラリーは当初の計画からありましたが)なんですけど、今度はギャラリーを使えるようになったお客様から、「BLOCCOを使えるのは使えるようになったけど、なにをしているのかよくわからない」という声を頂くようになったのが、このドキュメントを書いてみようかと思った発端です。

とりあえず使い方を知りたい方は、よくわからないところをブンブン読み飛ばして、必要なときだけミニアプリ辞典をみて頂ければよいですし、BLOCCOの中身について興味をもたれた方は、なめまわすように熟読すれば、大体のことは理解して頂けるのではないかと思います。熟読されるほどに私の文章力のなさがバレてしまうでしょうが、それくらいの羞恥プレイは我慢します。

今回の稿は、私たちにとっても初めての経験のため、至らぬ点が多々あると認識しております。今後はそういう箇所を見つけ、日々改版していく予定です。そのためにも、わかりづらい、説明が足りないなど、お客様の貴重なご意見をお待ちしています。

宜しくお願い致します。


著者紹介

萩野浩明
NTTドコモ勤務。BLOCCOを企画・設計。広くユーザの行動支援に興味を持つ。カレーとマクドナルドをこよなく愛するナイスガイ。工学博士。

村上純子
NTTドコモ勤務。BLOCCOを企画・設計。入社以来2年間、BLOCCO一筋。マラソン、テニスなど運動全般が趣味。