BLOCCOまめちしき①:位置測位の方法

BLOCCOでは、位置を計測する手段として、GPS測位とWiFi測位とSPモード測位を用意しています。どれも一長一短なので、それぞれの特徴をつかんで、うまく使い分けて頂ければと思います。

GPS測位の特徴:
・屋外では精度が高いが、屋内では計測に失敗することが多い
・電池を多く消費する

WiFi測位の特徴:
・屋内、屋外関係なく計測が可能
・精度がマチマチで信頼性が低い
・電池消費が少ない

SPモード測位の特徴
・ドコモユーザ(SPモード契約)限定で3G通信状態でのみ利用可能
・屋内、屋外関係なく計測が可能で、電池消費が少ない
・ピンポイントではなく、エリアを示す仕組み
・都会では精度が高い