5.4 ミニアプリ辞典③:画面の明るさを自動制御

パソコンでも携帯電話でも、電池を消費する大きな要因のひとつが、画面の表示です。画面を暗くするだけで、電池の持ち時間がかなり変わります。そんな画面の明るさを自動制御できるミニアプリを紹介します。

5.4.1 画面の明るさ自動制御のミニアプリ例

「画面の明るさ」はパラメータを必要としないアクションです。様々なイベントと組合せることで、画面の明るさを自動制御できます。

ミニアプリ例① 電池残量によって画面の明るさを制御



一度ご紹介したミニアプリです。電池残量が減ってきたら画面を暗くしたり、電池残量が回復したら画面を明るくすることができます。

5.4.2 ミニアプリ作成例:電池残量が減ってきたら画面を暗くする

イベントに「バッテリー」、アクションに「画面の明るさ設定」を利用します。
「バッテリー」イベントでは、スライドバーを30%に調整し、「%以下になったら」を選択してください。また、「画面の明るさ設定」アクションでは、スライドバーを左へスライドさせながら、「やや暗い」に調整してください。


Index 目次